• お問い合せはこちらまで「0120704716」
  • お見積り・お問合わせ

アイリスホームサービススタッフブログ

八街市 オール電化・コーキング補修工事 完工!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の牧野です。

今日は、先日完工しました八街市での、オール電化・コーキング補修工事の模様をお届けします。

 

【IHクッキングヒーター】

まずはガスコンロを撤去し

DSC05246

CIMG1173

IHクッキングヒーターを配線、取付し、ブレーカーも既設の分電盤横に増設して完成です。

CIMG1183

 

DSC05216

【エコキュート】

まずはガス給湯器を撤去します。

DSC05261

DSC05275

電気、配管工事を行いエコキュートのタンク、ヒートポンプを設置します。

CIMG1176

 

 

CIMG1189

リモコンを設置して工事完了です。

CIMG1167

【コーキング補修】

施工前

CIMG0465

 

足場を設置します。

CIMG0479

 

既存のコーキング材を撤去し、

CIMG0480

マスキングテープで養生します。

CIMG0497

CIMG0504

コーキング材を充填し工事完了です。

CIMG0610

CIMG0608

CIMG0606

CIMG0604

 

コーキング工事とは、外壁の目地や窓の周り、風呂場などの隙間を「コーキング材」で埋める作業です。コーキング材が劣化すると、ひび割れ・痩せ・剥離などの現象が起こります。コーキングは雨水の侵入を防いで、外壁の揺れを緩和するという重要な役割を持っています。そのため、劣化を放っておくと、その役割を十分に果たせなくなり、雨水が浸入したり、外壁の揺れに対応できなくなります。コーキングの目地の対応年数は3~5年と短く、約10年でコーキング工事を行う必要がありますので、外壁と同様に定期的にチェックすることをお勧めいたします。

オール電化・コーキング補修工事もアイリスにお任せくださいませ。

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 牧野