• お問い合せはこちらまで「0120704716」
  • お見積り・お問合わせ

アイリスホームサービススタッフブログ

船橋市 金属瓦重ね葺き・外壁塗装工事 完工!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の牧野です。

今日は、先日完工しました船橋市での、金属瓦重ね葺き工事の模様をお届けします。

まずは既存の棟板金を撤去し、屋根をできるだけ平らにします。

DSCN1492

DSCN1494

DSCN1493

既存屋根の上に野地板を貼りつけていきます。

DSCN1499

DSCN1501

防水シートを野地板に張り付けていきます。

DSCN1496

DSCN1502

新しい屋根材を張り付けます。

DSCN1513

DSCN1511

DSCN1515

棟部分に板金加工を行い屋根工事完了です。

DSCN1517

DSCN1519

DSCN1516

DSCN1521

 

今回はスレート瓦(コロニアル)から金属屋根への重ね葺き工事(屋根カバー工法)を行いました。

屋根カバー工法には、主に下記のようなメリットがあります。


①工事費用が安い

古い瓦の解体や処分が不要のため、工事費用を抑えこと事が出来ます。


②工事期間が短い

葺き替え工事に比べて既存の屋根に新しい屋根材を設置するので、工事期間を短くすることが出来ます。


③断熱性・遮音性が向上

屋根が2重になることで、断熱性、遮音性もあがります。夏の暑さや、冬の寒さを緩和することが出来、雨音などの音も和らげる効果が期待できます。

 

当社でも、これまでに数多くの重ね葺き工事を行ってきましたので、ご検討中の方はぜひご相談ください。


金属瓦重ね葺き工事もアイリスにお任せくださいませ。