• お問い合せはこちらまで「0120704716」
  • お見積り・お問合わせ

アイリスホームサービススタッフブログ

火災保険で住宅修理!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の牧野です。

みなさん住宅の修理費用を加入中の火災保険で賄えることをご存じですか?

今日は、火災保険の『風災・雪・ヒョウ災』補償についてご説明します。

火災保険とは当初、住宅などの建物が火災に遭った時だけ対象とする保険でした。そのようなことから当時の影響で火災保険という名前が一般的ですが、現在では火災のほか『風災・雪災・ヒョウ災』補償も基本的に対象になっているものが大半です。

まずは『補償』の意味についてご説明します。ここでの補償とは『風・雪・ヒョウ』によって住宅に損害が生じたときに保険会社がその損害金(修理費用)をカバーすることをいいます。

保険申請の具体的な手順

1、住宅に不具合を発見したら専門業者に調査依頼(お客様)

2、現場調査(専門業者)

3、保険請求書類(調査報告書・見積書など)の作成(専門業者)

4、保険会社に電話連絡し保険請求書類を提出(お客様)

5、現場調査(保険会社側)

6、損害額の確定後、保険金の支払い(保険会社側)

7、修理の施工(専門業者)

雪災やヒョウ災は誰にでも目で確認できますが、風災については経年劣化との見極めが難しいため、ほんの数%でも強い風に心当たりがあるのであれば、専門業者に依頼して鑑定調査されることをおすすめします。

当社でも、これまでに多数の保険申請サポートを行ってきていますので、お気軽にご相談ください。

現場調査もアイリスにお任せくださいませ。

 

 

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 牧野