• お問い合せはこちらまで「0120704716」
  • お見積り・お問合わせ

アイリスホームサービススタッフブログ

市原市 蓄電池工事 完工!

ご覧いただきありがとうございます。

千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の中務です。

今日は、先日完工しました市原市での
蓄電池工事の模様をお届けします。

蓄電池本体を設置します。

RIMG3621

パワーコンディショナーを設置します。

RIMG3618

外観は、エアコンの室外機を置いているような雰囲気になります。

RIMG3623

自宅内に計測・操作ユニットを設置します。

DSCN0801

京セラのナビフィッツを設置します。

DSCN0800

モニターを設置します。

DSCN0799

今回施工させて頂きましたO様邸は、既に太陽光発電システムを設置しており、追加で蓄電池を設置しました。

蓄電池とは、充電することによって電気を蓄えておき、必要に応じて電気を使用することができる電池です。

蓄電池があると・・・

・太陽光発電システムの電気を貯めて夜に使えたり、割安な夜間電力で節約ができる!

・曇りや雨の日は、昼間に蓄電池からの電気を使用し割高な電気の購入を減らすことができる!

・非常時の停電でも照明やテレビ、携帯電話が使えるので、家族みんなが安心して過ごせる!

近年、地震だけでなく大型台風やゲリラ豪雨、竜巻など地域を問わず、自然災害が頻発しています。

もしもの時の安心に、蓄電池を検討中の方はお気軽にご相談下さい。

蓄電池工事もアイリスにお任せくださいませ。

 

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 中務

施工事例 船橋市N様

スタッフ日記 台湾フェスティバル2018

ご覧いただきありがとうございます。
千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の中務です。

梅雨まっただ中です。じめじめした日々が続きますが
本日の千葉は晴天に恵まれ、とても暑くなるそうです。
熱中症にはくれぐれもお気を付け下さい。

個人的なイメージですが、梅雨明けというと
7月上旬のイメージだったのですが
調べてみると、全くそういうわけではないのですね。

過去一番遅かった梅雨明けは、8月に入ってからの年もあったようで
雨が降らないと困る事もありますが、あまり長雨になるのも憂鬱なので
できればすっきり中旬ぐらいには明けて欲しいと願うばかりです。

さて、そんな梅雨ならではの天気の昨日
午前中はしっかり雨が降っていましたが、
午後からは晴れる予報でしたので
東京・上野の上野恩賜公園で行われていた
「台湾フェスティバル2018」に足を運んで参りました。

IMG_3756
少し昔の話になりますが、
10年間程家族が台湾に住んでいたことがあり
学生だった私は夏休みや冬休みに遊びに行っては
たくさん美味しいものを食べさせてもらったり、
社会人になってからは、エステや温泉に連れて行ってもらったり
楽しい記憶しかない程、台湾はとっても大好きなところです。


そんな事もあり、個人的に身近な台湾のフェスティバルという事で
懐かしい食べ物にありつけるかと期待でいっぱいでしたが
なんともスゴイ人!人!人!

IMG_3755

最終日という事もあるのでしょうが、
結局食べ物は長蛇の列すぎて
お腹をすかせ過ぎていた我々は結局お好み焼きを食べに一旦公園を出てお店に……




お腹が満たされた後は、
執念で久々の台湾麦酒を頂きました。
IMG_3766

人出が多すぎたのでしょうか
ビールが全く冷えておらず、こんなぬるいビールを口にするのは久しぶりだね…
というなんとも悲しい状況でしたが
懐かしさだけは十分感じる事ができました。




そして、最近は日本でも食べられる場所が増えました「台湾かき氷」
絹のようなふんわりしたきめ細かい氷のかき氷屋さんに並びました

IMG_3761

思った以上に並ぶ事と、かわいくないお値段のかき氷でしたが

 

いちご(練乳トッピング)
IMG_3762

ミルク(きなこトッピング)&あずきタピオカ

IMG_3763

とってもサラサラと口どけもよく、美味しく頂きました。

台湾フェスティバルが開催されている事を知ったと同時に
週末ごとに、東京各地で色々と楽しそうなフェスティバルが行われている事も
今回初めて知りました!


一番は、その土地に旅行に行って現地でおいしい物を頂く事ですが
こうやって気分だけでもその土地に行った気分を少し味わえるフェスティバルは楽しいですね。
皆様も機会がございましたら、ぜひ足を運んでみて下さい。

 

屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 中務

君津市 太陽光発電システム工事 完工!

ご覧いただきありがとうございます。
千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の中務です。

今日は、先日完工しました君津市での
太陽光発電システム工事の模様をお届けします。

 

施工前
DSC_0065

割付図
牧野邸割付図

モジュール設置用金具を取付します。
RIMG2964

モジュール設置用架台を取付します。
RIMG2966 RIMG2972

モジュールを設置します。
RIMG2985 RIMG2980

太陽電池モジュールからの配線を一つにまとめる接続ユニットを設置します。
RIMG3016


電気を変換するパワーコンディショナーを設置します。
RIMG3019

モニターを設置します。
DSCN0258

全景
RIMG3022

今回の工事で太陽光発電システム9.6kW搭載しました。

モジュールは京セラの『ルーフレックス』を使用しました。
広い屋根スペースを活かし、効率的に設置することで、
システム容量を最大限にUPさせました。

太陽光発電システムでは、昼間発電して余った電力は
購入する電力よりも高く売る事ができるので、
システム容量が大きいほど経済的メリットをより実感していただけます。

当社でも、これまでに数多くの太陽光発電システム工事を行ってきましたので、
ご検討中の方はぜひご相談ください。

太陽光発電システム工事もアイリスにお任せくださいませ。

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 中務

 

梅雨入り前に雨樋修理!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の牧野です。

今日は、雨樋修理についてご説明します。

雨樋は、雨水の侵入で住宅が腐食することを避けるという重要な役割を担っています。雨樋がなかったら雨水が屋根の軒先から外壁に直接伝わり外壁内部を腐食させてしまいます。また、屋根から雨水が直接地面に落ち、地面に溝を作ったりなどして住宅の基礎回りを不安定にさせ、老朽化を早めます。室内に雨漏りしないからと雨樋の壊れをそのまま放置してしまうと、取り返しのつかないことになりかねませんので、そうなる前に雨樋修理を行うことが大切です。

雨樋が壊れる原因は主に・・・

 

落ち葉などによるゴミ詰まり

 

経年劣化

 

風や雪などの影響

 

などによります。

 

【落ち葉などによるゴミ詰まり】

 

雨樋のゴミ詰まりが起きる箇所は、最も多いのが集水器の入り口です。落ち葉などが引っかかり、その間に砂やホコリが溜まって雨樋を塞いでしまいます。雨樋にゴミが留まると、雨樋自体も早く劣化し傷んできますので、年に1度は雨樋の掃除をすることが大切です。

 

【経年劣化】

 

通常、雨樋の寿命は20~25年です。それ以上経過していて雨樋に穴が開いていたり、外れていたりして雨水漏れがあるようなら、経年劣化になります。応急処置としては、コーキングや塗装の方法もありますが、すぐに雨漏れが発生してしまうので、雨樋交換工事をおすすめします。

 

【風や雪などの影響】

 

風や雪で雨樋が破損した場合は、通常雨樋全体に何らかの不具合が生じています。風の影響は1階よりも2階の方が受けやすいので、業者に依頼し、雨樋点検することをおすすめします。また、風や雪などが原因で雨樋に不具合が生じた際は、火災保険の『風災補償』・『雪災補償』を活用し、自己負担なしで雨樋交換工事ができる可能性もあります。詳しくはご加入中の保険証券や保険会社のホームページでご確認ください。

梅雨入り前に雨樋の点検を行い、住宅を雨水から守りましょう。

当社でも雨樋の点検を無料で行っており、火災保険で修理できる場合は『火災保険申請サポート付きの雨樋修理工事』をご提案しておりますので、お気軽にご相談ください。

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 牧野

施工事例 木更津市R様

施工事例 船橋市T様 お客様の声 更新!

君津市 太陽光発電システム工事 完工!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の中務です。

今日は、先日完工しました君津市での太陽光発電システム工事の模様をお届けします。

 

施工前の屋根

DSC07274

割付図

割付図

足場を設置します。
RIMG2315

モジュール設置用金具を取付します。

RIMG2342

 

RIMG2345
モジュール設置用架台を取付します。
RIMG2347

モジュールを設置します。

RIMG2358 - コピー

RIMG2361 - コピー

パワーコンディショナーを取付します。

RIMG2378

接続箱を取付し完了です。

RIMG2390

 

今回の工事で、太陽光発電システム(10.2kW)を搭載しました。

住宅用の太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した電力(直流電力)を、
パワーコンディショナーにより電力会社と同じ電力(交流電力)に変換し、家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給します。
また、発電電力が消費電力を上回った場合は電力会社へ逆に送電して電気を買い取ってもらうことができます。

お客様には、光熱費の削減はもちろん、売電収入によって初期投資分も回収できる買取制度に興味を持っていただけました。

太陽光発電システム工事もアイリスにお任せくださいませ。

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 中務

お住まいのメンテナンス管理!

ご覧いただきありがとうございます。千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の牧野です。

今日は、お住まいのメンテナンスについてご説明します。

メンテナンスの間隔は箇所によって長短様々で、5年ごとに必要な箇所、10年、15年ごとでよい箇所などがあります。

5年程度の間隔でメンテナンスが必要なのは、床下の防蟻処理、外部の木部と鉄部の塗り替えです。10~15年ごとに必要なのは、屋根の防水工事と外壁の塗り替え、15年を過ぎると浴室、洗面所、キッチンなどの設備機器類の交換時期になります。

各種メンテナンスを行う際は『適切な時期に行う』ことが大切です。5年ごとに必要な床下の防蟻処理や外部の木部と鉄部の塗装などを先延ばしにすると、腐食が進んでしまい当初の予定より費用が高額になる場合があります。また、10~15年ごとに必要な外壁の塗装や屋根の防水工事などは、それぞれ費用も高額になるため時期をずらそうと考えがちですが、足場を組むだけで結構な費用がかかるため、同時に工事を行った方が費用も安く済みます。

床下、壁の中、屋根などは普段見えないためメンテナンスを忘れがちですが、このような箇所ほど周囲に与える影響が大きく、傷みが進むと取り返しがつかなくなる恐れがあります。床下には家を支える土台や基礎がありますので、シロアリや水漏れの被害がないか専門業者に点検依頼することをおすすめします。また屋根は常に日照や雨風を受けたりと、劣化しやすい部分です。室内に水漏れなどが起こって初めて傷みを把握することが多いため、補修工事が大がかりになってしまうことがあります。見えない部分も手遅れとならないよう、適切な時期の点検、補修工事をおすすめします。

当社でも屋根・外壁をはじめとする様々な点検を無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お住まいのメンテナンス管理もアイリスにお任せくださいませ。

塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 牧野

スタッフ日記 プロバスケットボール・千葉ジェッツ観戦

ご覧いただきありがとうございます。
千葉のリフォーム会社『アイリスホームサービス』の中務です。

ゴールデンウィークも終わり、日常が戻って参りましたが
皆さまお疲れが出ていらっしゃらないでしょうか。
今年度のゴールデンウィークの総旅行者数は約2443万人で
過去最多の模様です。

これだけの方々が同じ期間の間に、移動をすると思うと
やはりゴールデンウィークは大変ですね。
私も、例年ゴールデンウィークはどこかへ旅行に行っておりましたが
子どもも成長しそれぞれの予定があるので
なかなかまとまって家族で旅行が難しくなってきましたので
今年は旅行はせずに、自宅近辺で過ごしておりました。


そんな中、唯一のゴールデンウィーク中にお出かけしてきたのは
プロバスケットボール観戦!

そこまでバスケットボールに興味があったわけでもなく
経験もあるわけではないですが

子どもの小学校の「町探検」の授業の一環で、
引率係として行った某スポーツジムに
千葉ジェッツの選手がトレーニングに来ていらしゃいました。

子どもたちに優しく接して下さった選手がかっこよく見え
また、千葉ジェッツのポスターを見るたびに
「あの選手、ジムにいたね!」と盛り上がるので、
それならいっそ応援しに行ってみよう!という事で
こどもの日に観戦に行って来ました!




千葉ジェッツのホームアリーナである、船橋アリーナですが
アクセスも悪くないのですね。
北習志野駅より、シャトルバスが運行されています。

IMG_3411


アリーナに入ると、選手の似顔絵が妙に可愛い立て看板がお出迎え。

IMG_3412

どの選手も特徴をとらえてますね。さすがです。


今回初めての観戦だった私は、思った以上のサポーターの連帯感
完成しきっている応援の掛け声に圧倒されました。

ジェッツの応援は初めての子どもたちでさえ、
しょっぱなから声を上げて一緒に応援できるとはびっくりです。
簡単に誰もが参加でき、一丸となって戦え楽しめる空気にとても好印象を抱きました。
IMG_3413
試合はとても接戦で、見ていてハラハラもしましたが
「ねぇ、ジェッツが勝ったらお外でご飯食べよう!」と
めっちゃファンみたいな事を言い出す我が子がおかしかったです。

結果ジェッツが勝ち、東地区で優勝を決めましたので
本当ににわかファンではなければ夕飯は外食だったのかもしれませんね
プロ野球観戦はたまに足を運んでいましたが
プロバスケット観戦も楽しいですね!

また機会を作って観戦に行きたいと思ったGWでした。


塗装 屋根・外壁リフォーム 内装リフォーム
株式会社アイリスホームサービス アシスタント 中務

1 / 1812345...10...Last »

Category

Tag

Calendar

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Recent Entry

Archives

建物の健康状態は大丈夫ですか?建物の健康状態をチェック
お問合わせはコチラ 0120535773
京セラの太陽光発電